ダイレクイトボンディングについて

ダイレクトボンディングは、光の照射で硬化するコンポジットレジン(樹脂)という材料で修復する治療です。
強くしなやかな材料の登場や歯に接着する技術の向上などにより、大きく発展した方法となりました。

こんなお悩みに

  • 前歯の詰め物が変色してしまった
  • 前歯に小さなむし歯ができた
  • 前歯の歯と歯の間に隙間がある
  • 歯の一部が欠けてしまった
  • 金属の詰め物を白くしたい
  • 歯の形が気になる
前歯の歯と歯の間に隙間があるイメージ
前歯の歯と歯の間に隙間がある

ダイレクトボンディング治療とは

変色してしまった詰め物や前歯の改善を行う治療です。
この方法は、直接患者様のお口の中で材料を詰めて光を照射し硬化させるので、その日で治療が完了します。
また保険適用のレジンと異なり、患者様一人ひとりに合わせた自然な色と透明度を表現できることも、この治療の特長です。
当院ではマイクロスコープを使用して、より精度の高い治療を行います。

歯を削る量を最小限に抑え、白い歯に修復します

セラミックの詰め物や被せ物に比べて、健康な歯を削る量を最小限に抑えた修復が可能です。
さらに欠けた歯の修復や歯と歯の隙間を埋めるために、歯の形や大きさを変えることもできます。

ダイレクトボンディングのメリット・デメリットについて
メリットデメリット
金属を使用しない適応できない場合がある
歯の削る量を押さえられる長期の経過により変色することがある
1日で治療が完了する保険適用ではない
セラミック治療に比べるとリーズナブル

ダイレクトボンディング治療の流れ

治療時間は処置の内容によって異なりますが、1時間程度です。

検査・診査・診断

お口の中の写真・レントゲン写真など、診査・診断に必要な検査を行います。

STEP
1

歯の型取り(必要な場合)

歯の隙間や歯の形を治す場合には、歯型採りを行います。
歯の変色などの治療の場合には、型採りは行いません。

STEP
2

麻酔

むし歯の範囲に合わせて麻酔をします。

STEP
3

むし歯や詰め物の除去

むし歯の治療や、以前の治療の詰め物などを除去します。

STEP
4

ダイレクトボンディングによる修復

患者様のお口の中で、修復材料を直接歯に詰めていきます。

STEP
5

治療費について

ダイレクトボンディング治療 ¥30,000~¥40,000(税抜き)
治療期間 1日 治療回数 1回

  • 保険適用外です。

診療のご予約はこちらから

「歯が痛い」「歯ぐきが腫れた・血が出る」など、お口のことで気になることがあれば、
千葉市美浜区真砂の歯医者「ピア・デンタルクリニック」にご相談ください。
当院では患者様のお悩みを丁寧にお聞きし、一人ひとりに合った治療プランをご提案いたします。