メタルフリー治療(審美治療)

からだにやさしい白い詰め物・被せ物

金属を使用しない身体にやさしい審美セラミック治療をご提案いたします。

現在歯科治療において主に使用されている材料は金銀パラジウム合金やアマルガムというもので、俗に言う「銀歯」です。
比較的安価であり耐久性もあるため、保険治療の主役として長年使用されてきました。

しかし昨今では金属アレルギーへの不安や見た目の悪さ、または歯肉への悪影響などさまざまな問題が指摘されています。
ピア・デンタルクリニックでは金属を使用しないメタルフリーの審美セラミック治療を積極的に行っており、その高い審美性や機能性から高い評価をいただいております。

金属アレルギーの原因

銀歯である金銀パラジウム合金という金属は、長期間使用すると劣化することがあります。劣化すると金属はイオン化して溶け出し、溶け出した金属イオンが血中に取り込まれ金属アレルギーを引き起こすのです。

金属イオンは血流によって運ばれ、全身に悪影響を及ぼす可能性があります。しかし、症状があっても口腔内にある金属が原因だと考えることはまずないため、原因不明とされ症状に悩まされる方もいらっしゃるようです。

金属アレルギーにはこのような症状があります

口内炎歯肉炎舌炎
皮膚炎(全身性)頭痛肩こり
粘膜のただれ・発赤・腫脹味覚異常手足の水泡
めまい掌蹠膿疱症
(しょうせきのうほうしょう)
紅斑

上記のような症状がある場合は金属アレルギーが原因かもしれません。当院では金属の詰め物・被せ物を白いセラミック素材の歯に替えるメタルフリーの審美セラミック治療を行っています。金属アレルギーが心配な方は、一度ご相談ください。

健康面だけはありません!
見た目の美しさが違います‼

審美的な治療とは、むし歯や歯周病の治療で、通常の機能や健康面だけでの治療でなく、「美」という視点をプラスした歯科治療です。歯を白くきれいにしたり、歯並びを整えたり、歯ぐきの色を美しいピンク色に改善するなど、健康的で美しい口元を作ることを目的としています。

審美的な治療は見せかけの美しさだけを求める治療ではありません。
治療により健康美・美しい笑顔を手に入れ、ご自身に自信を持つことにより、人生はより豊かになるものと、ピア・デンタルクリニックでは考えております。

銀歯から白いセラミックの歯に交換できます
銀歯から白いセラミックの歯に交換できます
白い修復物

奥歯で、ある程度の大きさのむし歯の治療となると、型をとって詰め物をすることになります。
保険適用では銀歯となります。小さな詰め物でも大きく口をあけて笑えばついつい見えてしまいます。
ハイブリッド素材・セラミック素材の物は、周りの人に気付かれることはほとんどありません。

詰め物(インレー)
セラミック・インレー50,000円(税抜)
ゴールド・インレー70,000円(税抜)
金銀パラジウム合金(銀歯)保険適用 3,000円程度
被せ物(クラウン)
セラミック・クラウン100,000円(税抜)
オールセラミック・クラウン120,000円(税抜)
ジルコニアセラミック・クラウン120,000円(税抜)
メタルセラミック・クラウン100,000円(税抜)
ゴールド・クラウン80,000円(税抜)
保険適用(硬質レジン)前装冠保険適用 7,000円程度
金銀パラジウム合金(銀歯)保険適用 5,000円程度
ダイレクトボンディング

銀歯などの詰め物や前歯の隙間・欠けを白い歯にしたい方には「ダイレクトボンディング」というレジンを使った治療があります。セラミックの詰め物や被せ物に比べて、健康な歯を削らずに白い歯に修復できます。

前歯の歯と歯の間に隙間がある
前歯の歯と歯の間に隙間がある
目立たない入れ歯「スマイルデンチャー」

歯に引っかける金具がない、新しいタイプの義歯です。
やわらかいナイロン樹脂製で折れにくく、見た目にも優れています。
「入れ歯の金具も気になるけど、インプラント手術も怖い」という方におすすめしています。保険適用外の治療となります。
若い女性から男性まで老若男女問わず、スマイルデンチャーは幅広い年齢層の方々にご愛用いただいております。
金具のない入れ歯なら手術の不安も、金属アレルギーの心配もありません。
金具のない入れ歯「スマイルデンチャー」は取り外しが可能な入れ歯(部分入れ歯)です。

普通の入れ歯とスマイルデンチャー
普通の部分入れ歯(左)とスマイルデンチャー(右)

診療のご予約はこちらから

「歯が痛い」「歯ぐきが腫れた・血が出る」など、お口のことで気になることがあれば、
千葉市美浜区真砂の歯医者「ピア・デンタルクリニック」にご相談ください。
当院では患者様のお悩みを丁寧にお聞きし、一人ひとりに合った治療プランをご提案いたします。